水漏れを見つけたらすぐに修理しよう

■家の中の水漏れトラブルはどんなものがあるか

家の中の水漏れはキッチンや洗面所、お風呂場やトイレで起こることが多くあります。家の中は水を多く使うところが多いので、修理すべき水漏れは起こりえることです。修理が必要な水漏れトラブルにはさまざまなものが見受けられます。
例えばトイレだと、給水管や止水管から水が漏れる、ウォッシュレットから水がたれる、タンクや手洗管の水が止まらないということが挙げられます。洗面所やキッチン、お風呂には、蛇口や止水栓、排水トラップがありますが、こういった部品が劣化すると水が漏れてしまうようになります。その他には洗濯機の単水栓や混合水栓の蛇口からの水漏れがあるでしょう。いずれにしても、生活シーンでよく使う場所ばかりなので、水漏れは困りものです。

■水漏れ発生後にすべきこと

家の中の水道設備は毎日使う場所なので、急に水漏れすると慌ててしまいますが、優先して何をすべきなのか考える必要があります。まずは、どこから水が漏れているのかをチェックすることが大切です。キッチンであれば、蛇口からなのか、シンク下にある排水管や排水口からなのかを確認します。トイレなら、どのあたりから水漏れが発生しているのかをよくチェックしましょう。便器の下あたりだとウォッシュレットからということも考えられます。余裕があれば写真などを撮っておくと、業者に修理を頼む際に参考になります。
普段から何か起こったらここの水道業者に頼もうというところを決めておくと良いです。その会社の電話番号などを書いて、わかりやすいところに貼っておいたり、スマホに連絡先を入れておいたりすると、素早く連絡できます。

■水漏れ解消のための修理は専門業者に頼もう
水漏れは、修理をしなければいけません。その場合は自分でするとなるとなかなか大変ですし、専門知識も必要になります。信頼できる水道関係の専門業者に頼んだ方が安心です。電話相談などを行っているところもあるので、まずは電話で相談してみましょう。
電話の際はできる限りの情報を伝えるようにしましょう。どこからの水漏れで、どのような状況なのか、あせらずに落ち着いて伝えることが大事です。そのためには、予めメモをとっておくと良いです。スムーズに要点を話せるので、相手に伝わりやすくなります。作業員は事業所から最短時間で駆けつけてきてくれます。その間に余裕があれば応急処置をしておくと、被害が抑えられます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ